当院について
HOME(ご来院される方) > 当院について > 診療技術部(臨床検査科)
診療技術部(臨床検査科)
臨床検査科

臨床検査科 科長
上川 秀樹

正確かつ迅速に臨床側へ検査結果を提出することを使命に、各検査機器の内部・外部精度管理に重点をおき、精度の高い検査技術を追求しています。


平成28年7月

業務内容
検体検査と生理検査を行っています。

検体検査とは
患者さんから血液・尿などを提出いただいて行う検査です。
例えば、肝臓機能や腎臓機能などをみる生化学検査、白血球数や赤血球数などをみる血液一般検査、 尿中の蛋白質や糖などをみる尿一般検査があります。

生理検査とは
機械を用いて直接患者さんへ検査を行います。超音波検査(心臓や腹部、血管などを画像でみていきます)、心電図(不整脈など心臓の異常がないかを波形でみます)、ABI(両腕・両足の血圧を測定し血管の硬さをみます)などがあります。