救急告示・地域医療支援病院
在宅療養支援病院

NEWS & TOPICS

NEW

急性期リハビリテーション

TOPICS2023.01.21

急性期リハビリテーションの特徴
●早期介入

入院後早期にリハビリテーションを開始し、廃用症候群・合併症の予防を図りながら、身体機能回復、生活機能改善、嚥下機能改善、早期社会復帰に努めています。

●病棟担当制

各病棟にセラピストを配置し、脳卒中・整形回診、糖尿病カンファレンス、NSTカンファレンス、退院支援カンファレンスなど幅広く参加しています。

●365日体制

医師、看護師、医療ソーシャルワーカーなどと情報共有を図りながら、リスク管理の元365日体制でリハビリテーションを提供しています。




実績データについて

早期介入データ

令和3年:肺炎 2.26日 脳梗塞 1.44日 大腿骨近位部骨折 1.66日

令和4年:肺炎 1.34日 脳梗塞 0.86日 大腿骨近位部骨折 1.01日 全体 1.31日




戻る
外来受付時間
月〜土 9:00〜11:30
診療時間
平日 9:00〜17:00
土曜 9:00〜12:00
※日曜・祝日は休診日
※外来予約の変更は14時〜17時まで
救急外来24時間365日
救急外来について
入院患者 面会時間
14:00~16:30(1組30分程度)
※面会の際は事前にご予約をお願いいたします。
交通アクセス
外来受付時間
月〜土 9:00〜11:30
診療時間
平日 9:00〜17:00
土曜 9:00〜12:00
※日曜・祝日は休診日
※外来予約の変更は14時〜17時まで
救急外来24時間365日
救急外来について
入院患者 面会時間
14:00~16:30(1組30分程度)
※面会の際は事前にご予約をお願いいたします。
交通アクセス