理念

  • 地域住民の方々が安心して暮らしていけるよう、広域の医療機関と連携し、
    質の高い医療を提供することにより社会貢献していきます。
  • 職員が物心両面において満足感と幸福感を持てる病院をめざします。

基本方針

救急医療
24時間、365日、いつでも患者さんが受診できる体制を作っていきます。
住民の健康管理
地域住民の方々に情報を提供し、がん及び生活習慣病の早期発見・早期治療で地域住民の方々の健康管理を支援していきます。
病診連携
医療機関をはじめ他の機関との連携をとり、協力し合い、患者さんにとって、よりよい医療を提供できる体制を作っていきます。
自己研鑽
医療従事者としての自覚と誇りをもち常に医療水準の維持向上に努めます。

行動指針

  • 嶋田病院は、地域住民の方から「選ばれ続ける病院」を目指します。
  • 選ばれ続ける病院であるために、「地域住民の方々が安心して暮らしていける医療」を提供していきます。
    安心して暮らしていける医療の提供とは、24時間365日医療が提供できる体制と、定期的なチェックを受けることで、病気を未然に予防できる医療提供体制だと考えます。

ロゴマーク

右側は嶋田病院のSをモチ-フに
左側にホスピタリティの意味を込めてハ-トの形を添えています。
全体で羽ばたく翼をイメ-ジしています。

本サイトの文章および写真を許可なく複製することを禁じます
Copyright(c) 医療法人社団シマダ 嶋田病院 All Rights Reserved.