健診・人間ドック
乳がんドック
女性のがん罹患率の第一位は乳がん
グラフ1.  女性の間部位別死亡数
年間約3万5千人が発症し、約1万人が亡くなっています。
グラフ1は、女性のがん部位別死亡数です。乳がんは年々増加傾向にあります。
壮年層の死亡原因で第1位
グラフ2.  40歳前後を境に乳がんにかかる人が急増
グラフ2のように全年齢層では胃や大腸のがん、30歳から64歳の壮年層では、乳がんが死亡原因の第1位です。
40歳前後を境に、急激に増加します。
乳がん増加中!早期に見つかれば助かる!
グラフ3.  乳がんにかかる率は年々上昇
現在のところ乳がんの予防法はありません。グラフ3のように20歳過ぎから認められ、40代後半から50代前半が乳がん発生のピークです。しかし、早期に発見できればほとんどの人が治ります。早期発見のために、セルフチェックや健診が大切です。
健診センターアクア 乳がんドックのご案内
健診日 火・木曜日の午後から
(その他をご希望の場合は、ご相談下さい)
検査項目

・乳腺エコー
・マンモグラフィ
・足チェック

検査スタッフは、すべて認定を持った女性医師・技師が行います。

検査料金 5,000円(税込)
女性特有のがん健診についてご案内

平成21年度補正予算によって、日本のがん健診受診率を50%に上げることを目標として、女性特有のがん対策が講じられることになり、一定の年齢に達した女性に乳がん検診の無料クーポン券が配布されました。
クーポン券がお手元にある方は有効期限内で早めにご受診ください。