診療科について
HOME(ご来院される方) > 診療科について > 担当医一覧 > 担当医詳細(●入江 朋子)
担当医詳細
医師の紹介
Doctor’s Information
担当科

消化器内科 内視鏡検査

専門

消化器内科 内視鏡検査

専門分野

消化器内視鏡、大腸肛門病疾患、炎症性腸疾患診療、大腸肛門を主とした女性外来診療、消化器病がん検診(大腸がん予防)

非常勤

●入江 朋子

IRIE TOMOKO

大腸肛門分野の大腸がん、潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患、肛門科分野が専門となります。大腸癌予防や大腸肛門の機能性疾患(便秘、便失禁)、直腸脱などの臓器脱についても力を入れます。
女性外来では羞恥心から受診が遠のいている女性患者を対象とします。現在、臓器別癌死亡原因の女性第一位が大腸癌であり、大腸癌早期発見に力を入れ、下部消化管内視鏡検査も積極的に行います。妊娠・出産を契機とした痔疾患の悩み、長年にわたる便秘、高齢になるとともに増える便・ガス失禁、臓器脱など誰にも相談できず悩む女性患者に対して専門的診療を行います。

所属学会

日本外科学会
日本消化器外科学会
日本大腸肛門病学会
日本消化器内視鏡学会

経歴

平成14年 長崎大学医学部卒業
平成14年 長崎大学付属病院 腫瘍外科(旧第一外科)入局・初期研修
平成15年 佐世保市総合病院
平成16年 兵庫県立こども病院
平成17年 京都府立医大小児外科、綾部ルネス病院
平成18年 京都中央病院 一般外科
平成22年 高野病院 消化器・肛門外科
平成26年 高野病院、くるめ病院 外科 非常勤医師
平成27年 くるめ病院 外科

資格取得

日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本大腸肛門病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
消化器病がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医