Skip to content

緩和ケア市民公開講座

by hirayama on 8月 6th, 2016

8月6日に嶋田病院にて「もっと身近に緩和ケア~もしものために、困らない、つらくないために~」というタイトルで市民の方々に向けて講演を行いました。

IMG_7267

第1部:「よく分かる!緩和ケア」
講師:緩和ケア病棟医師 西村一宣 先生

第2部
①「緩和ケア病棟でのかかわり」
講師:緩和ケア認定看護師 田中諒子さん

②「緩和ケア病棟で過ごされたご家族のお話」

このような内容で講演をしていただきました。

緩和ケア病棟の実際の医療ケアについて知りたい、家族としてどのようなケアをしていけばよいか知りたいという思いで参加された方が多かったです。

IMG_7279

アンケートでは「患者さんの家族の話が聞けたことが良かった」「家族がもしも必要があればこういう場所が近くにある事に安心できた」「緩和ケア外来というものを初めて知った。周りの方にも勧めたいと思った」「緩和ケア病棟を利用された家族のお話が身近に感じた」
というコメントを頂きました
緩和ケアと聞いてもピンと来ない方も多いのではないかと思います。自分らしい生活が送れるように、地域の方々に伝えられる機会をもちながら、緩和ケアについて知っていただきたいと思っております。

(緩和ケア病棟 田中諒子・寺戸沙織)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する