Skip to content

糖尿病プロジェクト4月の勉強会

by nonoshita on 5月 20th, 2015

糖尿病プロジェクトより

私たち糖尿病プロジェクトは、月に1回程度、勉強会を開いています。
4月は「人口甘味料の使用目安量と安全について」という内容で勉強会を開きました。
今回は管理栄養士の古賀からの発表でした。

DM2
現在、『低カロリー』『カロリーゼロ』とされている商品が多く販売されており、その多くに人口甘味料が使われています。
甘いものを食べたい患者さんの中には代替として使われている方もいますが、人口甘味料の使用目安量はどうなっているのか、どの程度を許容範囲として食べて良いのかという事の認識を統一する目的で今回の話し合いをしました。

結果、人口甘味料にもそれぞれ1日の許容量が設定されていることが分かりましたが、商品には詳しい分量が記載されていませんでした。
そのため、はっきりと許容範囲を設定することが難しく、今回の勉強会では許容量の設定まではできず、もう一度詳細を調べた上で再検討することとなりました。

DM

今後も食材について定期的に話し合いを行い、患者さんへの情報提供につなげていきたいと思います。

(管理栄養士  古賀)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する