Skip to content

第2回筑後地域メディカルラリー

by hirayama on 3月 29th, 2014

3月16日、NPO法人筑後地域救急医療研究会主催 「第2回筑後地域メディカルラリー大会」 が聖マリア学院大学にて開催されました。

筑後地域の医療機関から11チームが参加して行われ、当院からも昨年に続き2回目の参加となり、医師、看護師、消防署の救急救命士 各1名の3人1チームで参加しました。

多数傷害者、救急初療室、心肺蘇生などの救急現場を想定したブースで、いろいろな症状のある患者役の方の対応にあたり実技や観察項目を審査されます。

この大会は、さまざまな救急場面を想定して行われ、医師、看護師、救急救命士に必要な判断、情報収集、対処、処置について想定訓練することで、意思疎通やチームワークを深め、救急医療現場で役立たせることが目的の大会です。

初めての参加でとまどうことばかりでしたが、審査員に客観的に評価いただき勉強になり、大変貴重な体験となりました。

今回の大会で学んだ訓練を活かし、これからの救急医療に取り組んでまいります。

(ICU病棟 看護師 永利)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する