Skip to content

11月の骨粗鬆症健康教室の様子

by hirayama on 11月 20th, 2013

11月14日に第6回 骨粗鬆症健康教室が開催されました。

今回は「骨を丈夫にする運動」というテーマで、運動や体操などを中心に行いました。
理学療法士の福有さんによる、運動のポイントや筋肉について、またどれくらい運動したほうがいいかなど、分かりやすく説明がありました。

運動は骨を丈夫にするとともに、筋力やバランス能力をアップすることで転倒予防につながります。

骨プロジェクトでは、転倒しない体づくりを支援し、骨粗鬆症による骨折の患者様を減らしていきたいと思います。

次回は12月12日(木)14:00~14:40 嶋田病院会議室1にて
「生活習慣病から骨粗鬆症へ!?~あなたの生活習慣が骨をもろくする~」というテーマで、看護師による発表です。

実は、糖尿病や肥満、高血圧、脂質異常症など生活習慣病からも骨粗鬆症になるリスクが高まります!
少しでも気になる方は、是非とも参加してみてください。
参加費無料です。
講義のあとは、理学療法士による運動も行います。
皆さんの、ご参加お待ちしております☆

(理学療法士 樋口)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する