Skip to content

6月8日糖尿病教室

by hirayama on 6月 28th, 2013

6月8日土曜日、毎週開催の糖尿病教室。

この日は、小島医師による「インスリン療法とシックデイ・ルール」についての講義がありました。

『 シックデイ 』 というのは、糖尿病のある方が治療中に発熱、下痢、嘔吐など他の病気を起こされ、また食欲不振に陥り食事が出来ない時のことを指します。シックデイには、特別な注意が必要になるため、日頃から、それについて知っておく必要があります。

参加された方みなさんが真剣に講義に耳を傾けらていらっしゃいました。 

今回初めて参加された方が積極的に質問され、また何回も受講されている熱心な方からも多くの質問があり、糖尿病と戦われている姿がみられました。

いつもより参加者も多く、先生もいつも以上に講義に熱が入っていたように感じました。

(糖尿病プロジェクト リハビリテーション科 主任 明星伴則)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する