Skip to content

住み慣れた家から眺める見慣れた風景

by yuakashi on 4月 6th, 2013

訪問看護 ハートフル便り第9報

訪問看護師に憧れて、念願の訪問看護ステーションに勤務して、はや8か月になります。
寝たきりの祖母を在宅で看取った経験がなまじっかありまして、在宅生活は素晴らしいと思い込んでいます。
やはり、住み慣れた家から眺める見慣れた景色や、部屋の様子は格別のようです。


この写真は、とあるお宅から眺めた庭と畑の様子です。
この景色を、マッサージチェアーに座って眺めながら、
奥様と毎日テレビを見て過ごされています。
時には、知人の訪問もあり、穏やかな隠居生活といったところでしょうか。
ですが、痛みや不安に耐えかねて、家での生活を希望されない方が多くいらっしゃるのも事実です。
それはそうですよね。
病院にいることは、苦痛でもありますが、すごく安心でもあります。
皆様が、安心して在宅での生活が続けられるように、これからも日々多くのことを学びながら、成長していきたいと思います。

(訪問看護ステーション 三笠)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する