Skip to content

ARROWS(DPCデータ)分析ワークショップ

by nonoshita on 3月 28th, 2013

3月16日土曜日、第1回MEDI-ARROWSワークショップを当院で開催しました。

MEDI-ARROWSとは、DPC(入院患者さんの様々なデータ)データを分析するソフトです。

そのソフトを導入している九州・沖縄のユーザーさんに声かけをして、分析の切り口のレベルアップをしたく開催しました。

初めての試みで、しかも各地区から参加いただき(新幹線、飛行機、高速…で)成功するか、とても緊張しました。

当院の肺炎のデータを用いて、グループディスカッション。各グループの分析切り口を発表していただきました。

本当に、着眼点が各グループ全く違い、とても参考になりました。

次回も参加したい、という声をたくさんいただき定例にしていきたいと思います。

他病院さんから学ばせていただくチャンス、しっかりこれからも勉強して活かしていこうと思います!

参加された方お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する