Skip to content

第7回 専門分野院内研究発表会

by hirayama on 2月 28th, 2013

2月18日、第7回 専門分野院内研究発表会が開催されました。

この発表会は各部署や委員会が日頃の研究の成果や課題への取り組みを発表することで、スタッフの専門知識の向上と問題意識の共有化を図り、質の高い医療を行っていくことを目的として教育委員会主催で毎年、年1回開催しております。

今回は18部署より抄録の提出があり、院内で審査を行い、9部署を選んで発表会を行いました。

発表演題は以下の通りです。

・臨床検査科 「当院における脳梗塞と非脳梗塞者の頸動脈エコーについて」
・栄養管理委員会 「従来の栄養管理活動の幅を今年度より超急性期まで広げたことがもたらした効果」
・薬剤科 「当院における医療用麻酔使用と廃棄の現状」
・ICU 「ICUリハビリプログラム改訂後の効果と今後の課題」
・放射線科 「胸部CT撮影時の息止め困難な患者に対する呼吸性アーチファクト低減の試み」
・診療支援課 「業務改善による医師事務作業補助者の成果報告」
・糖尿病プロジェクト 「循環型糖尿病連携パスにおけるコーディネートナースの役割」
・4階病棟 「4階病棟における転倒対策と今後の課題」
・リハビリテーション科 「歩行でのトイレ移動の関わり方が在棟日数・運動機能・認知機能に及ぼす影響」

どの部署も業務の問題点や課題について問題解決や改善に取り組む様子が研究テーマや発表内容に表れておりました。
今後も常に問題意識を持って業務改善につながるように取り組んでまいります。

(教育委員会 平山)

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する