Skip to content

「臨床栄養10月号」に掲載

by hirayama on 10月 22nd, 2012

〜 糖尿病連携パスを活用した透析導入患者減少をめざした取り組み 〜

臨床栄養現場で活躍する管理栄養士・栄養士のためのわが国で唯一の専門誌『臨床栄養』の10月号に赤司医師の報告が掲載されました。

毎回、特集とは別にあらゆるトピックから3題選ばれる『スポット』のコーナーの一つに赤司医師の報告が取り上げられています。
タイトルは『糖尿病連携パスを活用した透析導入患者減少をめざした取り組み』

当院で行われているコーディネートナースを配置した糖尿病連携パスについての具体的な説明や、糖尿病腎症予防への取り組みとその結果の表れとしての小郡市における透析導入人数の変化などが報告されています。

lCuOLO
No comments

コメントをのこす

Note: あなたのEメールアドレスが公開されることは決してありません。

このコメントフィードをRSSに追加する