Skip to content

2015年08月11日の投稿一覧

8月 11日
( 2015年 )

オレンジプロジェクト始動

by hirayama

皆さんは『新オレンジプラン』をご存知ですか?

厚生労働省によると2025年には、認知症の人が約700万人(2012年462万人)、65歳以上の高齢者の5人に1人(2012年7人に1人)となると推計されています。

『新オレンジプラン』とは、認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指した国の取り組みです。

嶋田病院でもオレンジプロジェクトを立ち上げ、認知症を理解しようとするところから始まりました。
7月28日、第一回目の認知症についての職員勉強会を行いました。

IMG_9857

まずは職員一丸となって、認知症を理解して、認知症サポーターとなり認知症の方々が安心して生活していける担い手となれるよう取り組んで参ります。

認知症サポーターとは、認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族に対して温かい目で見守る応援者です。

オレンジリング

研修後には、認知症サポーターの目印として参加者全員にオレンジリングが渡されました。
これからも定期的に研修会を行い、プロジェクトを中心に活動していきたと考えています。

(医療ソーシャルワーカー 原田)