Skip to content

2014年03月14日の投稿一覧

3月 14日
( 2014年 )

くすのき会 患者の集い

by hirayama

3月9日(日) くすのき会患者の集いを開催しました。
くすのき会とは、糖尿病の患者の会のことです。
糖尿病と前向きに向き合い、発症と進行を一緒に防いでいこうという目的で、定期的な会報の発行や糖尿病教室、ウォークラリーなどの交流会を通じて患者さんの治療が順調かつ継続的に行えるようサポートする活動を行っております。

糖尿病は終生、治ることはなく療養が必要です。運動や食事療法を継続することは大変なことで忍耐も必要です。上手に療養を継続して頂きたく今回の講演会を企画しました。

内容は 「ベストセラーから探る 七つの習慣で糖尿病に克つ」 と題し、ジョンソンエンドジョンソン㈱ 鈴木孝先生に講演して頂きました。
その後、患者さんのオカリナ演奏と運動療法士 梅田によるストレッチ体操を行い、充実した集いとなりました。

参加された患者さんからは講演を聞いて「療養に対するモチベーションが上がった」「主治医は自分、それを自覚して頑張ります」「人生の目標を考え直すことから始めます」などの意見が聞かれ参加して良かった!と口々に帰って行かれました。
スタッフも今後とも患者様の療養の良きサポーターになれるように頑張っていきたいと思います。

(栄養管理科 管理栄養士 片山)