Skip to content

2014年03月03日の投稿一覧

3月 3日
( 2014年 )

第8回 専門分野院内研究発表会

by hirayama

2月17日、第8回 専門分野院内研究発表会が開催されました。

この発表会は各部署や委員会が日頃の研究の成果や課題への取り組みを発表することで、スタッフの専門知識の向上と問題意識の共有化を図り、質の高い医療を行っていくことを目的として教育委員会主催で毎年開催しております。

各部署より23の抄録の提出があり、審査を行い、8部署を選んで発表会を行いました。
発表演題は以下の通りです。

・3階病棟 「シマダ式PNS ~意識調査経過と課題~」

・回復期病棟 「身体抑制を解く取り組みの検証」

・放射線科 「FBI法による非造影下肢MRAにおける同期方法の検討」

臨床検査科 「血中BNP測定値に影響を及ぼす検体保存条件の検討及び,腎機能低下症例におけるNT-proBNPとの比較」

・診療支援課 「医師事務作業補助者による予約外来ドロップアウト患者の実態調査」

・情報システム課 「診療データ活用の現状と今後の取り組み方針の検討」

・消化器病がん対策委員会 「大腸がん早期発見プロジェクトにおける3年間の活動報告~チーム医療における診療情報管理士の役割~」

・内視鏡センター 「内視鏡センターの現状分析~勤務状況・スタッフ配置・効率化の視点から~」

各部署、業務の問題点や課題について問題解決や改善に取り組む様子が研究テーマや発表内容に表れておりました。
 今後も研究テーマに取り組みながら日々の業務に活用していきたいと考えております。

(教育委員会 平山)