Skip to content

2013年11月26日の投稿一覧

11月 26日
( 2013年 )

NST院外施設勉強会

by hirayama

11月15日(金) NST院外施設勉強会を開催しました。

内容は 「 摂食・嚥下リハビリテーションと食事と栄養 」、「 口腔乾燥症について 」 
院外施設より16名の方に参加いただきました。

・「摂食・嚥下リハビリテーションと食事と栄養」 講師 言語聴覚士 井上
高齢者は老人性の嚥下機能低下をきたしやすく、低栄養や脱水が起こることで体力が低下し、誤嚥性肺炎に陥ることがあります。
その為、食事量や水分摂取量、体重変化や口腔内の確認の必要であることを話しました。
また、嚥下造影検査の動画をみてもらいました。どのように食べ物を飲み込んでいるか、少しでもイメージしていただけたなら幸いです。

 ・「口腔乾燥症について」 講師 歯科衛生士 川邉
高齢者に多くみられる口腔乾燥症について、臨床的所見や原因、また口腔および全身疾患との関連、口腔乾燥に関連の大きい唾液について、その作用や影響など、スライドや資料を使用して話しました。
参加者の方より、口腔乾燥が強い方の口腔ケアの頻度や方法、保湿剤の使用の仕方などの質問がありました。

今回の勉強会は講義のみで実習等はありませんでしたが、参加者の皆さんは興味をもって話を聞かれていました。
また、受講後のアンケートより、施設にてすぐに役に立つ内容だったとの意見が多かったのが嬉しかったです。

(言語聴覚士 井上ゆかり、歯科衛生士 川邉直子)