Skip to content

2013年04月17日の投稿一覧

4月 17日
( 2013年 )

「誰でもできる心肺蘇生法」~第5回認定看護師セミナー~

by hirayama

今回、「誰でもできる心肺蘇生法」というテーマで第5回嶋田病院認定看護師セミナーを担当させて頂きました。

心肺蘇生法は小学生から高齢者まで講習会が行われており、我々医療従事者には欠かすことのできない救急処置です。

日本では4.5分に1人が心肺停止で救急搬送されています。
H22年度の消防白書ではH21年度に心肺停止で救急搬送された方は約11万5千件と報告されています。
これは、H21年度の交通事故死亡者数4914人の23倍以上となります。
市民による心肺蘇生を行うと社会復帰率9.1%に対し心肺蘇生なしの場合だと社会復帰率4.9%と2倍も社会復帰率に差が出ます。
この結果からいかに心肺蘇生が重要かがわかるかと思います。

今回は、地域の病院や施設から50名程度の参加者があり、皆さん真剣にBLS(一次救命処置)に取り組んでいました。

今後も地域住民が安心して暮らしていける様、地域の医療機関と連携し取り組んでいきたいと思います。

24年度は5回にわたり嶋田病院認定看護師セミナーを開催しました。参加して頂いた関係者及び協力して下さった方に感謝したいと思います。
25年度のセミナー予定に関しては現在、テーマを検討中ですので決まり次第お知らせしますので、今年度の参加も宜しくお願い致します。
(集中ケア認定看護師 栗木)