Skip to content

2012年12月12日の投稿一覧

12月 12日
( 2012年 )

職員旅行~ソウル2班~

by hirayama

今回職員旅行で韓国へ行かせて頂きました。
空港に到着して、まず寒さに驚きました。
ソウルは日本の新潟と同じ緯度であり、風がとても冷たかったです。

昼食として、石焼ビビンバを頂きました。


ビビンバのトッピングである野菜や肉は、東西南北を意味する色であり、盛り付けする場所も決まっているそうです。

お腹を満たした後は、歴史的建物、景福宮を訪れました。

ちょうど兵の勤務交代の行進が行われてました。

中央に位置する宮殿までは門が何個もあり、身分によって通れる門数も限られており、歩く場所も別れているとの事で、通路にわずかな段差がありました。


屋根や水路など、いたるところに動物の置物があるのですが、これは守り神とされているそうです。

柱や軒下が鮮やかで印象的でした。とてもカラフルできれいな模様が描かれているのですが、これは遠くから見た時に建物を大きく見せる効果があるそうです。

それから免税店、南大門での買い物でした。
南大門は衣類や食べ物を始め、今の時期だとクリスマスのイルミネーションなど、多くのものが所狭しと並べてあり、活気のある市場でした。
アクセサリーショップの店員さんに「カッカジュセヨ(値引きして下さい)」と言い、200円程の値引きに成功しました!


夕食は、牛カルビを堪能しました。キムチやナムルをお肉と一緒にサンチュで包み、ヘルシーに頂きました。


夜はそれぞれホテル内のカジノや、東大門での買い物、マッサージなどを楽しんだようです。

ちなみに私はテレビ局に行ってラジオの公開生放送を観てきました。私の好きな歌手を間近で見る事が出来ました…!

次の日はお昼過ぎまで自由時間だったので、ずっと行きたかったパン屋さんで朝食をとり、明洞にて化粧品やお土産を買い、アックジョンのお気に入りの小物屋さんで買い物をし…と、大変有意義な時間を過ごせました。
昼食を摂る為に入ったレストランにて、キムパッ・トッポッキ・スンデを食べましたが、トッポッキが予想を上回る辛さで、口がしびれてしまいました…!

空港までのバスでは私も皆さんも、疲れてぐっすり眠ってしまいました。
1泊2日、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
今まであまり接する機会のなかった他部署の方とも交流でき、嬉しかったです。
またこのような時間が設けられたら…と思いました。

(診療支援課 安立)