Skip to content

2012年10月23日の投稿一覧

10月 23日
( 2012年 )

ホスピス緩和ケア週間

by hirayama

10/7~10/13はホスピス・緩和ケア週間でした。

少しでも多くの方々に「緩和ケア」について知っていただきたいと思い、今年は外来受付にオレンジバルーンを飾らせていただきました。

「がんになったとき、
病気だけでなくいろいろな苦痛と闘わなければいけないとしたら…

痛みは、あなたの生きるエネルギーを奪います。
強い倦怠感は、もうなにもできないという無力感をまねきます。
吐き気は、あなたを一日中不愉快な気分にさせます。
気持ちの落ち込みは、あなたの力を奪います。
希望が見えないことは、あなたを絶望の淵に追いやります。

がんになったとき、
からだやこころの苦痛を和らげる医療があることを知っていますか。

緩和ケアは、がん医療を充実させる大切な医療。
苦痛が緩和されれば、おだやかな時間を取り戻せます。

遠慮せず、勇気を出して、言ってみましょう。
『緩和ケアを受けたいです』と」          
               (オレンジバルーンプロジェクトHPより)

今後も院内はもちろんですが、地域へ向けても「緩和ケア」の啓発を行なって行きたいと思っています。

おぼえてください「緩和ケア」

(緩和ケア認定看護師 矢野茜)