Skip to content

2010年04月の投稿一覧

4月 28日
( 2010年 )

DPC地区合同勉強会開催

by nonoshita

毎月近隣の医療機関の診療情報管理士や、医事課スタッフの方々とDPCを中心とした勉強会を開催しています。業務の中で分からないことや、疑問に思ったことを少しでも解決できるように、ディスカッションしています。

今月(27日開催)はまた新しい医療機関の方もふえて、参加者総勢20名でした!

参加者は初心者からベテランの方まで幅広く、やっている業務も様々ですが、刺激しあいながらお互いにレベルアップできればいいな、と思っています。

会場は職員用の5階ラウンジです。なかなか好評です

4月 26日
( 2010年 )

第71回地域医療連携講演会

by nonoshita

4月26日月曜日19時10分より、第71回地域医療連携講演会を開催しました。

いつも地域の先生方には、診療の後お集まりいただいて感謝しております。

今回は本年度1回目でしたので、医療連携担当でもあります血管外科の石原健次先生から、紹介患者さんの統計が報告されました。

次の特別講演は、今回は当院の整形外科医師が担当 

 

前田鎮男先生による「症例報告」

 

黒木健文先生による「当院における整形外科診療の現況」でした!

4月 22日
( 2010年 )

お茶会~緩和ケア病棟~

by nonoshita

緩和ケア病棟“くろーばーてらす”では、毎月スタッフにて病棟行事が企画されています。
4月の行事は、春の歌を歌いながらの「お茶会」で、昨日開催されました。

スタッフによるピアノ演奏で、「春が来た」をはじめ、「春の小川」に「おぼろ月夜」、最後は「花」。途中、春の歌についての豆知識も披露されました

ここでその1つを紹介します。
春の小川のモデルとなった川は、今ではNHKホール近くで暗渠(あんきょ)となり、歌碑が残るのみだそうです。その昔は、スミレやれんげが咲くきれいな川だったんですね。
きれいな春の情景を思い浮かべながら、スタッフも患者さんと一緒に歌い、和やかなお昼のひとときとなりました。

 

参加できなかった患者さんやご家族も、お部屋で歌やデザートを楽しまれました。
患者さん、ご家族、またスタッフにとってもホッとする時間となったように感じます。

用意したデザートの【杏仁豆腐】も美味しかったと好評でした!

広報委員 臨床心理士 北川仁視

4月 21日
( 2010年 )

さすがマラソン部エース、トライアスロン完走!

by nonoshita

4月18日第26回全日本トライアスロン宮古島大会に、辻賢二さん(本館4階師長)が参加しました。水泳3キロ、バイク155キロ、フルマラソンを、1403名参加の中453位11時間27分34秒で見事完走しましたー!!(^^)!

今日は、真っ黒に日焼けした辻師長に早速写真をお借りして、ブログにアップいたしました!すごいですね

さて、辻師長はどこでしょう(手前のオレンジの帽子です♪)

完走おめでとう

4月 20日
( 2010年 )

手術見学(下肢静脈瘤)

by nonoshita

現在「下肢静脈瘤」の手術を受けられる患者さん用の冊子を準備をしているのですが、本日はそのための写真撮影で、手術室に入らせていただきました。 

下肢静脈瘤は女性の方に多い病気で、わざわざ遠方から石原先生に手術を受けられにこられる患者さんもいらっしゃるんですよ。

いつもは、にこにこやさしい石原先生ですが、手術中は真剣で(当たり前ですが)かっこよかったです!

患者さんに入院や手術を受けるにあたって、安心していただける冊子を作り上げたいと思っています。ご期待ください!

4月 16日
( 2010年 )

院長メッセージNo.63「平成22年度嶋田病院目標」

by admin

「医療の質の向上」

  1. 平成22年度は、新入院数230人/月、平均 在院日数12日(入院期間Ⅱ内退院70%)
  2. 各職場おいて、その職場の求める機能を明確にして、業務改善を行い、無駄な残業の発生しない職場作りに努める
  3. DPCデータの積極的な活用、ベンチマーク分析により診療の質の向上を図る
  4. DPCベンチマークおよび、各種ガイドライン等を参考にし、医療の標準化、効率化を求め、診療においてはパスの新たな作成、改訂を行い、利用率の向上を図る
  5. 専門の産業医を医療安全衛生委員会に新たに配置し、職員の精神的な部分を含めた職場環境の改善を図り、職員の働きやすい職場作りを行う
  6.  地域医療支援病院を目指し、紹介率80%

本年も医療の質の向上のため、以上の具体的目標を掲げます。更に、臨床指標、医療の質の指標を設定し、毎月PDCAサイクルをまわしていきます。

各部署、それぞれの職員全員がこれをもとにBSCを作成し、振り返りを行いながら、新たな人事考課制度のもと、成長していってほしい。      

2010年4月16日 院長 島田 昇二郎

4月 12日
( 2010年 )

院長メッセージについて

by nonoshita

島田院長は、約2週間に1回「院長メッセージ」を発行されます。

それを職員全員で、回覧します。

いろいろな会議や研修会でいつも「熱い思い」を語られますが、どんなメッセージが職員に送られているのか、みなさんにもこれから一部紹介していきたいと思います。

お楽しみに…

4月 5日
( 2010年 )

新年度本格スタート

by nonoshita

今日もいい天気でしたね。新年度最初の月曜日、先日1日入職の新人さんの紹介が

各会議等でもあり、新人さんの元気な挨拶に私達が照れるほどでした。

初心忘れるべからず。私達のほうが断然!元気な挨拶負けていました。

こんなんでは、先輩としてだめですね~。

さて、満開だった桜も、先日からの雨も手伝ってだんだん散っています(>_<)

これから少しずつあったかくなりますね。春本番です!

嶋田病院も本年度のスタートです。気持ちを新たに、引き締めて参りましょう!

4月 2日
( 2010年 )

昨日は院長先生のお誕生日会でした!

by nonoshita

出張お寿司屋さんに来ていただいて、5階職員用ラウンジで、職員数名とお誕生会を行いました。
夜な夜な作成したプレゼントのDVD(職員の写真や、マラソン部で参加した各種大会の写真など)を流しました。反応にひやひやだったのですが、スタッフの反応は上々でした(!?)。きっと院長先生も喜んでいただいたかな~と。

院長先生が好きな桜が入ったきれいな花束や、ケーキやご馳走と何よりたくさんのみんなの笑顔に囲まれた院長先生は、ちょっと照れくさそうでした!私達も楽しいひと時でした。

何より、これからも健康でいてくださいね!

DVDをドキドキで鑑賞中です。

ハッピーバースデー♪を歌いました(笑)

4月 1日
( 2010年 )

入職おめでとう!!

by nonoshita

診療報酬改正の初日、病院は何となくばたついている最中、今年も36名の新しい仲間を迎えました!

総勢342名の職員数となりましたー!私が入職した頃は、半分くらいだったように思います…。

不安と期待で緊張している新入職員を見ていると、ほほえましくもその責任の重大さに私達も身が引き締まる思いです。これからいろいろなことがあると思いますが、一緒に頑張っていきましょうね!!

「新人研修の様子」