当院について
HOME(ご来院される方) > 当院について > 患者さんの権利について
患者の権利と責務
患者の権利
  • 人として尊重され、適切な医療を受ける権利
    一人の人間として尊重され、適切で公平な医療を受ける権利があります。
  • 選択の自由と権利
    病院を自由に選択し変更する権利と、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。
  • 充分な説明と情報提供を受ける権利
    治療や症状などについて充分な説明を受ける権利があります。
  • 自己決定の権利
    充分な説明を受け、治療を受ける権利、治療法を選択する権利、治療を拒否する権利があります。
  • 個人情報とプライバシーを保護される権利
    診療過程で得られた個人情報とプライバシーを守られる権利があります。
  • 自分の診療記録の情報を受ける権利
    診療情報の開示を含め、自身の診療情報に関して知る権利があります。また、逆に知られたくない情報を知らされない権利を持っています。
  • 尊厳を得る権利
    いかなる状態にあっても尊厳を保ち、その命を全うする権利があります。
患者の責務
  • 正確な情報を提供する責務
    自身の健康に関する情報をできるだけ正確に提供する責務があります。
  • 医療に協力する責務
    提供される医療に協力し、他の患者の治療に支障を与えない責務があります。
  • 社会的ルールを守る責務
    社会的なルール、病院の規則等を遵守し、請求された医療費を負担する責務があります。
  • 2019年8月6日改訂